クロナの紙おたく生活

\紙おたくはアームを強く/

ドリルゴン!タックボルトGX!!(VGの記事だよ)

VMC2019めっちゃ面白そうすよね、機会があれば是非出たいクロナです。

 

今回はなるかみのデッキ紹介の記事になります。

f:id:Crona0421:20190116225952j:image

内容としては*レシピ→*採用不採用理由→*マリガン→*回し方→*各種対面についてです。そこそこ長くなったんで時間がある時や間を開けながら読むのがオススメです👍

 

そもそも、なるかみってどう言うデッキや〜って方にざっくり説明するとアクセルで焼きを行いながらVスタや高い要求で攻めていくデッキです。メインウェポンが焼きのアクセルは今までにないデッキで相手の展開を焼きながら殴れるデッキが強いのはかのシャドウパラディンが実証済みです。簡単な説明が終わったんだレシピと採用、不採用理由に移りたいと思います。

 

f:id:Crona0421:20190116145746j:image

*レシピ

G3 9枚

デトニクス・ドリルドラゴン×4

デトニクス・スティンガードラゴン×4

ドゥレスクラップ・ドラゴン×1

 

G2 13枚

ドラゴニック・デスサイズ×4

レックレスネス・ドラゴン×4

サンダーストーム・ドラグーン×3

轟雷跋扈のワイバーン×2

 

G1 11枚

ライジング・フェニックス×4

リザードソルジャー リキ×4

デモリッション・ドラゴン×3

 

G0 17枚

スパークキッド・ドラグーン(FV)×1

ワイバーンガード ガルド(引)×4

オールド・ドラゴンメイジ (引)×1

蠱毒の抹消者 セイオウボ(治)×4

ドラゴンダンサー カタリナ(前)×4

風伯童子 ハヤテ(前)×1

イエロージェム・カーバンクル(星)×2

 

*採用理由

f:id:Crona0421:20190116225846j:image

G3

・ドリル→コンセプトなので4枚。螺旋力で勝ちましょう。1回目に殴って焼いた時にコストで手札切らないとスタンドできないので今まであったバトル終了時にコスト払ってスタンドするVスタとは違うのでそこだけ注意してください。対面によりますがスティンガーに乗ってる暇がないと判断できるならドリルから乗っても構いません。ドリルは重なるほどデスサイズリキが打ちやすくなります。

・スティンガー→たまに削ってる方を見ますが個人的にはナシです。効果が全てコンセプトのドリルと相性が良く、ドリルの1回目のアタックがブーストなしだとあまりにも心許ないのでスティンガーの上にドリル乗せたターンは要求が飛躍的に上がります。ライドされた時に盤面にアタッカーとして増えるのもリソース手段が少ないなるかみにとってはありがたいことです。あとメイン中に使える貴重な焼き札であり、Rでも使えてフォースにも届くようパンプもあるのでかなり使いやすいカードです。

・ドゥレスクラップ→自由枠、後列を展開しやすいクランに対してドリルが上手く機能せずリキだけでは足りないと思い、轟雷跋扈と共に入れました。アクセルを最低限持っていますがやはり乗っても強くないので乗るのが嫌で嫌で蕁麻疹出そうな方は轟雷跋扈3枚でもいいと思うのでそこはお好みです。轟雷跋扈は出したターン以降9kバニラでアクセルプロテクトにも単騎でVへ攻撃に参加できないのが気になったので出したターンが強いドゥレスクラップを1枚だけ入れました。

f:id:Crona0421:20190116140316j:image

G2

・デスサイズ→なんといっても焼きとアタッカー同時にこなせる点ですね、4枚。このデッキのSB2っていうのはそこそこ重くてドリルが重ならないとデスサイズの効果って使えてもゲーム中1〜2回くらいなんすよね、かさばった時は最初はアタッカーとして出すだけでも十分です、アクセル面に置いておくとアクセルミラー以外は実質無条件でパンプするので基本的にアクセル面に置いた方が良いです。アクセルミラーでは左右交互にアクセルが置かれあうので出す場所は考えたほうがいいです。

・レックレスネス→Vでも使える登場時焼きです。相手が抜刀してる侍でも乗るだけでボードを取れて自然に返せるので使いやすいです。デスサイズとコストが違うので状況に合わせて使い分けたほうが良いです。単騎で要求取りに行ける点も評価できます。

サンダーストーム→比較的緩い条件で5kバフが入ってフォースにもVに要求しやすく使いやすいので採用しました。4枚にしていましたがドゥレスクラップの欄でも話したように後列干渉のカードを増やしたかったので1枚削りました。

・轟雷跋扈→リキの延長って感じです、後列1枚だけ引き出したい時にリキは勿体ないんでできればコイツやドゥレスクラップを使いたいですね。アタッカーにするか後列を引き出すかの2択を取れるので腐る場面が少ないのが強みです、効果を使ったら9kバニラなんで積極的にガードに切りましょう。

G1

・ライフェ→

f:id:Crona0421:20190116140406j:image

おめぇオリカか?バグ、4確。なんべんテキスト読んでも本当に使って良いんかこれ???ってなります。ちょっと扱いが難しいですけど使うとさらに分かります。ありえんバグい。ファンブゴンのダムチャも怖くない。

手札に来たらガード値として積極的に切っていいです。あとで盤面に出るんで実質ガード値無料です()

パンプしてないライフェの上に効果でライフェ踏み潰して次の焼きで踏み潰したライフェを出したり焼き効果を持つユニットを出す際にライフェを踏み潰しながら出してそのあと蘇生させてラインを組んだり(例ライフェの上にレックレスネス出して効果で焼いた後レックレスネスの後列に潰したライフェ出して15要求ラインを作る)

ライフェ×ライフェでフォース以外に15k要求取ったり

アクセルサークルで1パンした後にドリルで殴って焼いてから殴り終わったユニットの上に踏み潰しながら出してパンチ数稼いだり可能性は無限です。

・リキ→後列を引き出してさらに盤面を焼いてドリルのコストを軽くしてくれます。後列をバ〜チコリ出してくる相手には貴重なカードなので無闇にガードに切らないようにしましょう。SBがデスサイズと喧嘩するんでそこも見ながら使ったほうがいいです。後列を焼くために使うカードでもありますが焼き札が足りない時は相手のインセプを移動させて無効にするだけでも十分なのでそういう使い方も大事です。

・デモリッション→後攻ご都合カード。出来ればフォース対面に強く出たいのでV裏に置いておくと使いやすいです。G2のターンがV9000にしかならないのでこのターンから置いておくとVライン20kになりやすいのでオススメです。個人的には1枚V裏にあれば良いカードなのでこの枠を削ってます。

G0

トリガーは完全治が4ずつとして残り8枚かのデッキはリソースが少ない。焼きの為に並べるのでフロントが噛み合うと言うわけで5:5に分けてVノーされやすいんでそこに星を当てると相手が泡吹いて倒れるので星を2枚入れた御都合主義なトリガー配分にしました。実際フロント軸はVノーしてフロント捲られても直後のダメトリでフロント無効にしたりするシーンをよく見てきたのでドリルのタイミングじゃなくてもどこかで星が絡めば点を詰めやすくなるので個人的にはオススメです。試してみて引6前6治4も全然アリだったのでそれでも良いと思います。

 

*不採用理由

f:id:Crona0421:20190116225908j:image

G3

スカーレット→かなり悩んでます、1枚で焼きと後列の引き出しと2枚分の役割をこなせるので採用価値は大いにあります、問題は1回のコストがCB2なのでそこだけがネックです。これもできればヘレナと合わせて入れたいです。入れても1〜2枚くらいで良いと思います。

コンポウジャー→打点がコスト無しで伸びます、アクセルミラーだと前列が増えて参照数も伸びます。今回はなるべく1枚でも強いカードを入れたかったので焼きカードがないと機能しにくいので今回は採用を見送りました。

ヴァーミリオン→デモリッション以上にご都合カードなんで今回は採用を取りやめました。CB2が重いのでヘレナを同時採用したくなります。チーム戦では特にアクセルミラーにバ〜チコリ強いんでチームと相談しながら採用するのも全然アリです。

G2

12kバニラ→ガード値がないオラクルにもいるG2の新しいバニラです。元のスタッツが高いのですぐに攻撃に参戦でき、Vに乗れればフォース対面でも2ターン目に点を入れることもできます。

ドレッドチャージ→使い捨てですが単騎15要求アクセル込みで25要求できるアタッカーです。打点が他に比べて高い分1度しか使えないのでドレッドチャージがないと打点が困るというわけでもないので今回は採用を見送りました。サンダーストーム1枚削ってもありかもしれません。

ストームブリング→刺さる場面が局所的でなかなか使いづらい1枚でした。点を止めてきたりする相手には強いと思います。

G1

9kバニラ→特にこのバニラを入れなきゃいけない状況があったわけでもなくG1はそこそこ枠を争うので却下です。バニラ入れるならまだG2の方を入れます。

ヘレナ→ヘレナが無くてもCBに困りはしなかったので入れていません。スカーレットやヴァーミリオンを入れるとなると採用は視野ですが、デスサイズとリキでソウルを使うので運用は考えものです。

レギーナ→基本的にメインで前列を開けないと効果が使えないのでレギーナだけ持っていても仕方ない場面があったので不採用にしました。ですがなるかみでソウルを増やせる手段、ダメトリケアと出来ることは強いので4枚とは言いませんが今後レギーナを使うような場面があると思うので選択肢には十分なりえます。

 

*マリガン

基本的な1.2.3が揃うのと焼き札が1枚あれば大体大丈夫です。スティンガーとドリルが両方きた場合は両方残します。余程ライド先がひどくない限りライフェは残します。対面が分かってる決勝トナメなどではドリルを引きに行けるようなマリガンをします。

 

*回し方

総じて、ドリルのコストは勝てる時以外は1〜2枚切りまだにしときましょう。ほんとは0がいいですが相手はさせてくれません。3枚も切るとなるかみのリソース面の関係でこっちがお陀仏になります。

フォース組は総じてライフェの使い方でゲームのやりやすさが変わります。12kアタッカーと11kブースターをしっかり噛み合わせてダメトリケアをしながら要求を取って行くことが大事です。後列干渉も他に比べて使い方がシビアになるんで大切に使いましょう。

プロテクト組は他に比べ比較的有利対面なので積極的に札を出してバチコリVスタして攻めましょう。ライフェ連パンも得策です。

アクセル組はなるかみの醍醐味の並べてきた相手を焼いて攻め返す方法が相手に刺さるのでドンドン相手の盤面を潰しながら顔面を叩きましょう。横に曲がる必要はありません。ただ真っ直ぐと、止まんねぇ限り点は入る、お前らが止まらない限りその先に俺はいるぞ!

f:id:Crona0421:20190116210432j:image

 

*各種対面

対面については全部のクランに対して言うとまた長くなるのである程度上位におるクランについて書きます。

・オラクル→ゲーム伸びると負けるんで短期で詰めるようにゲームをしていきます。1枚くらいなら焼き札を焼かなくてもアタッカーとしてバッシリ出して点を入れていきましょう。なるべくドリルゴンを重ねていきたいです。こちらは最速鹿されて負け確にならないよう軽く止めれるとこはしっかり止めましょう。

・エンフェ→最速パレスを耐えれるように数字はなるべく持っておいて攻め気味にゲームを進めましょう、メタトロンのCBケアぐらいはすれば体感オラクルよりはやりやすい方です。

・ぬばたま→焼きのカードが機能しづらく少しやりづらいです。後列だけ残してターンを返してきてドリルのVスタをしづらくさせて2〜3枚切ってきたとこをコクシガラスで殺しにくるんでこちらはなるべく無闇にVスタをせず後列を引き出すカードが来たら一気に展開して後列を潰しながらVスタで攻めるとなんとかなります。

・ロイパラ→全サークルしっかり埋めてくるのでやりづらいです。後列干渉のカードがとても大事なので無闇にガードに切らずしっかり温存させて可能であれば1〜2枚切りくらいなら毎ターンVスタできるように心がけましょう。ブラブレは飛ばすもの。

・ネオネク→フォースクランの中ではやりやすい方です。盤面はしっかり埋めて来ますが後列干渉は毎回使わず貯めておき特にレベッカを拾ったターンの返しは盤面が2枚空くので狙い目です。

・ギアクロ→10kバフまではあまり広げてこないのでその間を狙って攻め込みましょう。あと相手のバインドゾーンを見ながら焼いたりすることを考えた方が良いです。気づいたらもうボルバルザークなんて言われたら溜まったものじゃありません。

・ゴルパラ→レーブンの為になるべく数字を残したりレーブン1回あわよくば2回ノーと言えるくらいに点を抑えながらプレイをしたほうがいいです。相手はこちらより早くアクセルサークルを増やしてくと共に盤面も増やして来るのでどんどん焼き札を使って攻めたほうが良いです。相手が全面裏返ってて返しで必ず勝てそうならCBを与えない選択肢もなしではないです。

・グレネ→アクセルのくせに後列が埋まりやすいんで少し他のアクセルに比べてやりづらいですしっかり前列を焼いて点を詰めましょうこの対面は点を止める意味がさほどないので突っ込め突っ込め〜

・なるかみ→ライフェは前列に出さないようにしましょう。二度と蘇りません。しっかりV裏を置いて無理に展開をするとボード差がひっくり返って追いつかなくなるのでその辺気をつけながら点を詰めましょう。

 

大分長くなりましたが以上になります。僕も好きなクランでかなり勝てるのでチーム戦にもオススメのデッキです!やっぱべんがーどのVスタはつえーですね、焼きもしっかりこなせるのでアクセルだから〜とかで敬遠されてる方も是非試してほしいです!見る目が変わります。

 

 

それではこの辺で👋